スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2017シーズン 6つめ

vs 千葉 1-1

前日に思い立って、当日の朝バスを予約するという急遽の参戦。
だって、待ちにまってた岡村さんが復帰するって耳にしちゃったらねぇ。行くしかないっしょ。
サッカーの試合に1人で行くなんて、ながい観戦歴の中でも初めての試み。
(まー、現地に行けばお仲間がいることが わかってたからなんだけどね。)

勢いに乗っているチームだけど、不思議と負ける気はしなかったんだ。(毎回思ってるけど)
エブちゃんもヨンジもいなくて不安だったけど。
イブスキーは遠目に見ても、やっぱりおっきかったけど。
想像以上に、キーパー前出まくりだったけど。
それでも、前節までの空気を吹き飛ばすような良い雰囲気にスタジアムが包まれてた。

徹也は、一気に調子を取り戻したかのように、奪って、走って、飛び出して。
後半のPK獲得は、前半からの頑張りのご褒美だと思う。キーパーの動きを見て、落ち着いてフワッとゴール右上に。
やっぱりゴールが決まると、一気にテンションがあがるね。
隼斗は、大人になったというか落ち着いてきたというか、熱くなりすぎなくなったなぁ、と。
ボールを持てば、ドリブルにパスにシュートに、何かやってくれる!と期待させつつ、冷静さを忘れていない安心感がある。
高木くんは、走って走って走ってなんとも献身的。そして安定の左足。守備に攻撃に、欠かせない存在だなぁ。

なかなか勝てなくて、悔しい気持ちもいっぱいだけど、まだまだこれから。
一歩ずつでも前に進んでいけばいいんだ、そう思わせてくれる試合でした。

今回の反省会は、報告もかねて、ぼてさんへ。
次々お客さんがやってきて、あ!そっか!世間はGWだった!と思いながら長居しちゃいました。
[ 2017/05/08 12:44 ] カマタマ備忘録 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。